新着セール アライ Arai バイクヘルメット 最前線の オフロード TOUR 54cm CROSS3 BLUE DETOUR

アライ(Arai) バイクヘルメット オフロード TOUR CROSS3 DETOUR BLUE 54cm

アライ Arai バイクヘルメット 最前線の オフロード TOUR 54cm CROSS3 BLUE DETOUR バイクヘルメット,BLUE,/metapneumonic555479.html,CROSS3,14921円,54cm,アライ(Arai),tinlogo.com,DETOUR,オフロード,車&バイク , ヘルメット , オフロード,TOUR アライ Arai バイクヘルメット 最前線の オフロード TOUR 54cm CROSS3 BLUE DETOUR バイクヘルメット,BLUE,/metapneumonic555479.html,CROSS3,14921円,54cm,アライ(Arai),tinlogo.com,DETOUR,オフロード,車&バイク , ヘルメット , オフロード,TOUR 14921円 アライ(Arai) バイクヘルメット オフロード TOUR CROSS3 DETOUR BLUE 54cm 車&バイク ヘルメット オフロード 14921円 アライ(Arai) バイクヘルメット オフロード TOUR CROSS3 DETOUR BLUE 54cm 車&バイク ヘルメット オフロード

14921円

アライ(Arai) バイクヘルメット オフロード TOUR CROSS3 DETOUR BLUE 54cm

オフロード系のマルチパーパスヘルメット「ツアークロス3」をベースとしたデザインモデル「ツアークロス3・デツアー」を発売させていただきます。
走るステージを選ばないアドベンチャー系バイクを中心に大地をゆったりと走り楽しむライダー達をどこまでも遠くへ、そして遠回り(デツアー)したくなる様なツーリングで力強さを感じる赤と青カラーをメインにシャープなラインで構成したデザインモデルです。


ブランド紹介

アライ(Arai) バイクヘルメット オフロード TOUR CROSS3 DETOUR BLUE 54cm

総合点は高いのは、このメーカーのメットを購入する人が不満を漏らして買うような人はほぼいないでしょ?わかりきって買うものであり、その安全性や造りの良さなんか常識のレベル。だが、軽いか?とか、暖かいか?とか、通気性がいいか?と問われたらそんな事はない。アライ を選ぶんだからアライ の形が頭にあった人なんだろうし、このモデルではこんな重さであり、こんな通気性であり、こんな暖かさだよ?というだけの話。フィッティングもしないでいきなりネットで買う事はやめたほうが良いのはどんなメーカーのメットでも同じこと。星5でも良いが、この先まだまだ進化すると思う期待度残して完璧ではないというだけ。 続きを読む
旧型トレーサーの赤と色のマッチングがよろしい。80km/h程度で横を向いてもバイザーによる風の抵抗は感じませんでした。ただ、「ひゅー」という風切り音が少し気になります。どなたか書かれていましたが、サイズは今までのアライユーザーならばそのままでokでしょう。 続きを読む
実は、これまではずっとSHOEIユーザーでしたが、久しぶりのライダーリターンを記念して、ARAIメットを試着してみました。18歳のバイクデビューの時はARAIだったんですか、昔のは頬がアンパンマンみたいになるし、メットを脱ぐときの耳えぐりも苦痛でした。ところが、久しぶりのARAIは顎で支える感覚で、非常に快適(脱ぐときは、まぁ少し)。帽体の大きさやカラーリングも気に入ったので、思いきって購入しました。実際使ってみての最大のお気に入りポイントは、高速での風にメットが揺れなかったこと。ホーネットシリーズは、ここが非常にネックでした。恐らく、帽体の大きさamp;空力の差が出たのだろうと思います。さぁ、これから旅ライダー第2幕の始まりです。オススメします^^ 続きを読む
アライのヘルメットは間口は狭いですが、中はサイズ通りなのでフィット感は抜群です。ただ今回のオフ系のヘルメットは先端に行くに連れて絞り込んだ形状になっているので被る時も大変ですが、脱ぐ時はもっと脱ぎずらく大変です(個人ごとに頭の形が違う事もありますが)なのでオフ系だけは間口のスポンジを薄くしても良いかなと思います。 続きを読む